2006年10月19日

しっかりして下さいよ

だいたい いくらオープンで忙しくても
そういうことは ママが内倉さんの挨拶の席で
ママ自ら内倉さんに 自分がついてる間にちょっと
私をお借りできないでしょうか…って聞けばいいのよ


そんなの ママとして当たり前なのに
内倉さんも 今日初めての来店で私と同伴なのに
いきなり 抜かれたら居場所がないじゃないむかっ(怒り)


マネージャーは 女の子つけるのが仕事だけど
説明が悪いよ
段取りが


マネージャーに その旨伝えたら
ママが来て 後で挨拶の時に
そうするとの事うーん(--;)言われな わからんかなぁ…


ま 一応納得して席に戻る裏で こんな事が
繰り広げられてるとは つゆしらずの
内倉さんはちょっと 私がばたついてるのを見てたようで
どうかしたか 聞いてきた


そんな事は 内倉さんに言うべきではないし
関係なく
楽しく飲んでいただかねば

ママ スナックじゃあないんだから
しっかりして欲しいなぁ(--;)

「樹(いつき)怜衣香」
posted by 怜衣香 at 19:34| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

簡単に言うこと聞かないわ

その後もちらり ちらりとこちらを 見てるがさりげなく
無視するしかない私でも 視界には入っていた

内倉さんは ご機嫌に過ごしてくれているし
それは安心なのだが


合間に トイレに行こうと席を立ち 煙草をついでに吸おうと
カウンターの裏手の女の子専用喫煙エリアへ


ちょっと 一息して 落ち着こう(^-^;
すると マネージャーが
「怜衣ちゃん 麻生さんの席に少しだけで
いいから行ってくれる?言われてるねん ママに」


きたぁ〜
「え〜?!」と 私
どうやら ママに 麻生さんの 連れが 言ってたらしい
私を 気に入ってると


嬉しいけど 今はなぁ(--;)「え〜あかんわぁ内倉さん
気難しいから私 抜いたらすぐ へそ曲げて
帰るでぇママに 言うてよ」


私の 大事なお客様 仕事とはいえ 変に誤解されて
帰られたら敵わないよ
店にとっても これからが大事でしょ
上客なのよ…


店の 言い分もわかるが ここは 同伴してくれた
内倉さんに 失礼な事は出来ない 主張すべきは
しておかないと 店側の良いようにこれからもされてしまうから
舐められないわよ

「樹(いつき)怜衣香」
posted by 怜衣香 at 05:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

板挟み

無視じゃあないのよ麻生さん…忙しかっただけなの
さりげなく こちらを見られても 私は会釈が精一杯

さて 内倉さんは 無口なので他の女の子が
ついてくれるのはいいが あんまり私以外とは
話ししないのでやりにくい方だからこちらはこちらで
冷や汗もの
(--;)


慣れた間柄だと ちょっと麻生さんの所に挨拶に行って来て
いいか うかがえるけと 内倉さんとは まだ日が浅いし


温厚な割には 頑固さんだから私以外だと
きっと気に入らないから 私が抜けると帰ってしまうのは
目に見えている


でも もちろん同伴していただいた 内倉さん優先は当たり前


でもでも も もし麻生氏がマネージャーに私を氏名すると
店側は 私を内倉さんに了解を 得てから
抜くかも知れないなぁ…(--;)
困ったよぉ〜(;´д`)

「樹(いつき)怜衣香」
posted by 怜衣香 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

焦りの放置状態

2人共に同伴した3日目は初めて美代子パパと内倉さんが
顔を合わした日


互いに同伴時間の8時に出勤し もちろん別々のテーブルで
互いに 気付き美代子パパも内倉さんも 会釈を交す

まだまだオープン3日目なので お客様も多くて
バタバタしてる中 私と美代子は お互い余裕でゆっくり同伴を
楽しむ


ふと 店を見回すとあのレストラン経営者 麻生氏が来ていた
ドキっ(--;)こっち 見てるわ 何ゆえ ドキっ(--;)かと言えば
連絡先を教えて連絡あったものの 忙しさにかまけて
放っておいたのだ…


ウワッ 来てるやん…
後からつくのヤだなぁ
放置してしまったし
またまた やりづらいやん内倉さんこのまま ずっと居ておくれ〜


それに 同伴以前の時間に来てたみたいたから内倉さんとの
同伴もバレてしまっていたみたい(((^_^;)

「樹(いつき)怜衣香」
posted by 怜衣香 at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パパも大事だけどね

さて オープンイベントも最後の日
私達は 美代子はパパ
私は 前に知り合った大手町自動車会社の役員さんの
内倉さんに 同伴してもらう事に


2人共に また同伴だよ
店のマネージャー始めスタッフの態度が変わってきたよ
同伴の電話入れる時にあきらかに わかるもの


そりゃ 私達としたら他の女の子達と 一緒にされたらかなわない
店側にはアピールしとかなきゃ


お客様が 掴める女の子だとわかれば 店側も大事ないい
お客様につけてくれる様になるからね


給料も 他の女の子より貰ってるんだしね


私は 内倉さんとは 初めての同伴でもあり 食事でもある
内倉さんは とってもおとなしくて いつもニコニコ笑っている様な方
パパになる的な雰囲気の方ではないし 私もそういう考えはない


お客様とホステスで十分なのだ
パパも大事だが ホステスやる上で こういうお客様は
長くお付き合い出来るしとっても 有り難い存在なのだ

「樹(いつき)怜衣香」
posted by 怜衣香 at 05:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

煩悩深き女達

さぁ さぁ美代子ちゃんパパとは どういう関係
何処で知り合ったのぉ?


どうやら 私がバニーをしている間は美代子は
付き合っ相手と別れたらしく しばらくの間ラウンジでバイトしたらしく そこでパパと
知り合った様だ

へぇ〜そうなんだぁ
その頃は私は恋愛だ何だ大忙しで 特別美代子とは
逢ってなかったしねぇ


ところで パパは一体何者?
と聞くとどうやら不動産関係…手広くやってるらしい

ブローカーなの?雰囲気そのままじゃない…


しかしもちろんパパとは関係あるんでしょ?
と 聞いたら
「う…んまぁなぁ…」
と美代子

そりゃ そうよねぇその為に 私達頑張ってるんだし
早く いいパパ見付って良かったねぇ


だって 美代子彼と付き合っている時より すごく綺麗になったし
持ち物も 良いものに変わったし充実してるみたい


女は 愛情だけじゃあダメなのねぇ…
煩悩深き生き物よね…
まったく…
posted by 怜衣香 at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

聞かしてもらうわよ

2人組の若いお客様のテーブルに つく瞬間
ビビっとつく側の片方の顔を見て思った


私の触覚が 動いたのだ
あ この人と付き合うかなぁ みたいな


そちら側にそのまま つく女の子達は
たくさんついたが私は真横には座れなかった
だから 大して話さないし聞いてるだけ的な
楽チンな休憩時間を過ごせたし


あ 何もないかぁ…
私の感覚も鈍ってるかなぁと 関係ない事を考えながら
休んでいた


すると 暫くして お客様来店で女の子が抜かれた
私が 横につく事に
ちょっと ドキドキ(*^^*)
名前は ヒロくん 私の好きな彫りの深い顔立ちではないが
なんか気になるなぁ

ヒロくんも気に入ってくれてるみたい
横に早くついてくれって思ってたらしい


この ヒロくんとは自然に飲みに行こうみたいな友達のりで

連絡先交換


さてと 後はバタバタと済み 終わり〜
ママ達がご飯食べに行く?って誘ってくれたが私達は
3日目のイベントもあるから断り 恒例の美代子とのお茶タイム


さぁ 私は質問がありすぎて 何から聞いていいか頭が混乱していた


聞かせてもらおうやないの仁義なきパパとのいきさつ(^ー^)

「樹(いつき)怜衣香」
posted by 怜衣香 at 05:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

免疫効果

美代子パパはまだ延長でいる様だ
私はまだ 席についてる
女の子達 皆顔見たら怖がってるじゃん(;´д`)


美代子あんただけは 平気で楽しいだろうけど
暫くして 私も別の席に呼ばれたよ
ホッ


次についたのは 30歳前後の あんちゃん2人
もちろん スナックからの店客


ママとチーママが嬉しそうに 駆け寄る
若いしね 2人ともまぁ格好はいい方だから
姉妹は嬉しいんだね


2人共に よ〜く遊んでそうなタイプ
ま こういうタイプは本来なら 苦手だが
もう昨日のレストラン経営者で免疫が出来て
大丈夫だった

「樹(いつき)怜衣香」
posted by 怜衣香 at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

噂はしないで…

美代子のパパ(お客様というより既にパパでした)
は かなりのインパクトでドレスに私は着替えつつ
うーんと唸ってしまった


用意も終わり 自分の同伴相手の席に戻る
私は パパではなくお客様だが 周りの女の子も
話しやすそうな雰囲気だし良かった


ママも 席に挨拶に来て私の席は 無事に楽しく終えて
お客様もオープンで忙しいのをわかってくれほどよい所で
帰途についてくれた


送りが済み まずは休憩場所で煙草一服(^。^)y-~
すると マネージャーがやって来て
「怜衣香 一服してからでいいから 後から美代子の席
ついたってな」
ギクっ(--;)やはりなぁ


駄目だぁ 笑ってしまうかも というか 美代子パパは
イメージが違い過ぎてしまって…席に行くの複雑〜


さ いよいよ美代子の席へ「はじめまして 怜衣香ですぅ」
「あ〜怜衣ちゃん待ってたでぇ 噂は聞いてたで」


噂はしないで…フィリピンに売り飛ばされちゃう
シンジケートに連絡しないでね(--;)


美代子パパが好きなもの飲めって言ったから
え〜い 勢いつけて話しちゃえ!
と ばかりにワインあけてもらった


乾杯する時に あ 美代子パパ ウーロン茶だ
狙われた時 困るから?


いやいや どうも お酒が飲めないらしい
え〜(--;)
ほんとなのぉ?
不審一杯の私だったのだ

「樹(いつき)怜衣香」
posted by 怜衣香 at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仁義なきパパ

2日目は 同伴だからまずは 気が楽〜
マネージャーが さっそくお出迎え


私は とりあえず他の女の子に
ついてもらってドレスに着替えと化粧治しにいく

控室に向かう途中で 美代子を探すと
あ!先に来てたんだ!
「怜衣ちゃんおはよう」
「早いなぁ もう来てたんや〜」私


美代子の横を見ると
こ、恐ぇ〜(;´д`)
藤岡琢也ちゃうやん…
何って 敢えていうなら
仁義なき戦いやんかぁ
チャァーン♪チャァ〜ン♪テーマソングが流れてしまいそう


角刈りに色つきメガネにすんごい体格いいし
時計+ネックレスがとってつけた様な島木譲二みたいな…


ネクタイは和風?特注?西陣織なの?みたいな
文太兄?辰兄?金子信雄?松方弘樹?


あ、あかん名前が知りすぎてるから止まらない
ひ、ひきっったらあかん!と 思いつつ会釈したら多分
美代子から聞いたのだろう ニコッと 笑ってくれた


笑った(-_-;)
冗談で う 撃たれる(--;)なーんて 内心思う


恐いんじゃあない 確に見た目はそうだけど
美代子のパパなのぉ?がショックだったのだ

「樹(いつき)怜衣香」
posted by 怜衣香 at 04:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。