2006年10月24日

狩る側と狩られる側

チラっとした カップル達の冷たい視線を浴びたが
あんたらとは 違うのよのごとく 店の人に
「麻生さんはいます?約束してるんですけど…」


店の人の 扱いが変わる
「お待ちしておりましたオーナーは奥におられますので」
そうでしょう そうでしょうよ 奥でしょうよ


カップル達が 顔を見合わせてる
ふーんだ あんた達みたいにのんびり
ワインなんかで 甘い言葉を投げ掛けあって
それに酔っている様に

のほほーんと生きてないのよ私は


いい 相手を探している
のよ いろんな意味で 肥やしになる人をね


あんた達は 男側が女を狩るんでしょ?形態は
私や美代子は 私たちが狩る側にまわるの

私達女が 狩猟民族なのよー

あんた達は カウンターで飲んでなさいな

「樹(いつき)怜衣香」
posted by 怜衣香 at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。