2006年10月20日

私の席が…

麻生さんの席に行くと 連れの人の方が

逆にはしゃいで「怜衣ちゃん〜待っててんで〜早く座り 座り」

あなたは いっちょかみの近所のひつけたがりの

おばちゃんかい?(--;)


「じゃあ 少しだけ失礼します」
言われなくても 麻生さんの横に座る


麻生さんは「無理言ってごめんね」


いえいえ あなたじゃないくらいはわかりますよ
お連れの この方がママに勝手に言ってるんでしょう

「いえ 連絡いただいてたのに すいません」
まずは そこからのお詫び

乾杯して 話ししてても もとの 私の
テリトリーが気になって 気になって…


ちらりと 見てみる…


うわぁ(-_-;)
す すでに 静けさにまみれてる雰囲気みたい
皆 だまって 水割り飲んでるだけみたくなってんじゃん


あ〜頼むわあ(--;)
内倉さんも こっち見出したじゃない
誤解されちゃうよぉ
後の 始末はどうせ私なんだから
ママ〜 話しててよぉ〜
水割り飲んでる場合じゃない〜むかっ(怒り)

「樹(いつき)怜衣香」
posted by 怜衣香 at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。