2006年10月16日

聞かしてもらうわよ

2人組の若いお客様のテーブルに つく瞬間
ビビっとつく側の片方の顔を見て思った


私の触覚が 動いたのだ
あ この人と付き合うかなぁ みたいな


そちら側にそのまま つく女の子達は
たくさんついたが私は真横には座れなかった
だから 大して話さないし聞いてるだけ的な
楽チンな休憩時間を過ごせたし


あ 何もないかぁ…
私の感覚も鈍ってるかなぁと 関係ない事を考えながら
休んでいた


すると 暫くして お客様来店で女の子が抜かれた
私が 横につく事に
ちょっと ドキドキ(*^^*)
名前は ヒロくん 私の好きな彫りの深い顔立ちではないが
なんか気になるなぁ

ヒロくんも気に入ってくれてるみたい
横に早くついてくれって思ってたらしい


この ヒロくんとは自然に飲みに行こうみたいな友達のりで

連絡先交換


さてと 後はバタバタと済み 終わり〜
ママ達がご飯食べに行く?って誘ってくれたが私達は
3日目のイベントもあるから断り 恒例の美代子とのお茶タイム


さぁ 私は質問がありすぎて 何から聞いていいか頭が混乱していた


聞かせてもらおうやないの仁義なきパパとのいきさつ(^ー^)

「樹(いつき)怜衣香」
posted by 怜衣香 at 05:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。