2006年10月05日

見送り

楽しく さらに まわりにも気を使いながら
最初の同伴の時間は 過ぎた


帰る際に
『早い時間からありがとうね 楽しかったよ ほんと』
あー もうこの言葉で十分だわーん


そのあとに アフターに誘うような
そぶりも なかったし


大体 ちょっと 無理だわね疲れたしね


帰り際の ありがとうございました
の頭を下げるお見送りは もちろん
私は 同伴してもらった 相手だし
まぁ よく 見えなくなるまで 見送ると
聞くが まぁ 忙しい時は
そこまでしなくてもほどよい 時間があるでしょ


する子と しない子…
所詮 他人の客
私たちには 関係ないわぁみたいな


さっさとタバコ吸いに店に上がる


残った最後まで見送る子はやはり何となく
気が合うしお客様の話し等して情報収集
それって大事だからね


帰り際って印象に 残りやすいから(残像でね)
ここで お客様も 見てくれる人は見てくれて
今度 席に呼んでくれたり 相同伴っていって
自分の取引先の人や 会社の人と
食事をする時にペアに する為に 呼んでもらえるよ〜


だから頭に
叩き込んでおけば自分の利益になるんだけどね


私は 他の子の客でも なるべく 頑張る
そういう事があるから


嫌いな客は 別だけどね
ホステスったって いかに客商売とは いえ 人間だもの


嫌は嫌
変な こびまでは 売りたくないよ


しかし 見送りの時の ホステスさんの 顔って
私はすごく 普段の 顔に なってて 好きなの


外に出て やはり ホッとするのかな…
厳しい顔からの 垣間見える 普通の顔
皆 いい顔してる
どんな 子も…

「樹(いつき)怜衣香」
posted by 怜衣香 at 06:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。